男にもスキンケアは必要なの?

メンズスキンケアブランドで有名な『バルクオム(BULK HOMME)』は、2018年5月よりブランドアンバサダーに窪塚洋介さんを起用しました。

とは書いてみたものの、バルクオムを知ってる男性はどのくらいいますかね?

一般的なのかはわかりませんが、”お母さんが、彼女が、妻が…買ってきた洗顔料” を使っている男性が多くないですか。

それが何の洗顔料で、どんな成分が入っているか知らないですよね。

こうして記事を書いている私だって、クレアラシルとかビオレくらいしか知りませんでした。

洗顔料のストックがなかったら、ボディーソープで顔を洗ったりとか当たり前でしたよ(笑)

そもそも、男性もスキンケアが必要なのか?という話ですよね。

仮に適当な石鹸で顔を洗って、美容液とか乳液を一切使わなかったとします。

皆さんも思うように、普通に生きていけます!

じゃあなぜ “メンズスキンケア” というカテゴリができ、現代でこうして注目されているのか…

間違いなく、女性にモテるため!

肌が汚いと言われるよりも、「肌がキレイで若く見える」と言われたいからですよね。

女性のスキンケアに比べると、男性のスキンケアは “若く見える効果” が高いと思っています。

スキンケアをするかしないかで印象がガラッと変わるかもしれない…

ということであれば、やっといて損は無いということです。

メンズスキンケアブランドで有名なバルクオムなので、興味を持たれた方はご覧になってみてください。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

どうしてバルクオムなのか

メンズスキンケアのバルクオムには、洗顔料、美容液、乳液のセットがあります。

洗顔料はともかくとして、美容液や乳液がどうして必要なのかと思われるでしょう。

女性と男性で肌に違いはありますが、”保湿” というのは男女共に必要とされる要素です。

洗顔料は肌の汚れを落とすというのが本来の役割なので、保湿を補うためには美容液と乳液が必要となります。

ここまでは理解して頂けましたでしょうか。

でも印象として、美容液や乳液はベタベタするというイメージがあると思います。

洗顔料も洗浄力が高いと、つっぱった感じがして使いたくなくなりますよね。

バルクオムはメンズスキンケアブランドなので、そういったことに重点を置いています。

つっぱりにくい使用感の洗顔料と、サラッとしていてべたつかない美容液や乳液がウリです。

単に高級そうだから薦めているわけではなく、バルクオムのこだわりがそこにあったから紹介しています。

女性にモテたいと思っている人やお肌がキレイですねと言われたい男性は、バルクオムの3点セットをお試しください。
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト