洗顔料と化粧水で年間60999円

芸能人がSNSで発信したり、テレビや雑誌でも取り上げられている、「バルクオム」というメンズスキンケア商品をご存知ですか?

白と黒のパッケージと英語の印字で、いかにも無駄を省いた感を全面に推し出しています。

これだけシンプルなパッケージなのに、洗顔料と化粧水で年間60999円もかかるというガチの商品です。

※公式サイトに掲載されている、お得な「肌活コース」を税込みにして送料も含めました。

1ヶ月当たりを計算すると、5000円ちょいになりますね…

花王のメンズビオレだと、洗顔フォームと化粧水で1000円前後。

無印のメンズスキンケアだと、洗顔フォームとローションと保湿ミルクの3つで2200円くらい。

これだけでも、バルクオムがどれだけ高級スキンケアなのかがわかります!

とは言っても、価格に見合った効果があるかが重要なんですけどね…

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムの効果

そもそもバルクオムを購入したきっかけは、弱酸性ではなく弱アルカリ性という点。

弱酸性が流行ってますが、(個人的に)男性はオイリー肌なので弱アルカリ性でも全然OKです。

洗い流した後のキュキュッと感があるので、「洗った!」という感じがします。

この部分で言えば、男性的にはかなり優秀ですよね(笑)

洗顔はニキビ、肌荒れ、乾燥肌とかが目的だと思いますが、バルクオムだからという効果はそんなに感じませんでした。

というのも、ぶっちゃけ1~2ヶ月で断念したからです。

正確には覚えていませんが、たしか今よりも高かったんですよね。

金銭面的に続けなかったのですが、口コミを見る限り悪い評価もそんなにありません。

続きけていれば効果が得られたかもしれませんが、ガチ値段がそれなりに家計にダメージを与えます(汗)

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

本気でスキンケアするならオススメ

どんなスキンケア商品でもそうですが、前提として人それぞれ合う合わないがあります。

バルクオムだって万能ではありませんし、むしろ化粧品だということを忘れてはいけません。

かと言って、値段と商品はやっぱり比例すると思います。

バルクオムも選び抜かれた成分を使っていますし、それだけ研究を重ねてきたからこその価格だと思います。

女性がコスメを買い揃えるよりは安いので、本気でスキンケアをしたいと思うなら使ってみてはいかがでしょう。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト