iPhoneで格安スマホ

iPhone5がauから発売されるタイミングだったと思いますが、AndroidスマホからiPhoneに乗り換えて4~5年くらい経ったと思います。以来、キャリア(携帯会社)はauのまま、現在のiPhone6sに至ります。

昨年から「格安スマホ」というのが流行しているので、ちょっと便乗しようかなとは思っていました。いまいち仕組みがわからなくて、auのままなんですがね(笑)

全く知らないというのもあれなんで、今使っているiPhone6sを格安スマホで利用することが可能なのかについて調べてみました。

色々と調べてみたわけなんですが、格安スマホの仕組みとか、どうして安いのか、格安simが届いてからどうするのかなど、説明するのだけでもかなりの量です。

なので結果から述べると、私が使っているauのiPhone6sは格安スマホを利用することが可能ということが判明しました。

※ここで述べている「格安スマホ」というのは、スマホの本体価格のことではありません。スマホの利用料金を大幅に下げられる携帯会社だと思ってください。

格安スマホならUQ mobile

キャリアのiPhone

ここからはauだけに限らず、ドコモやソフトバンクのiPhoneを含めて説明します。ついでに、ドコモ,au,ソフトバンクの携帯会社を「キャリア」と表記します。

キャリアで購入したiPhoneには、SIMロックというものがかかっています。SIMロックがあることによって、それぞれのキャリアのSIMカードしか使えません。

SIMロックは「格安SIMカード」にも同じ働きをするので、キャリアで購入したiPhoneには使えないということになります。

格安スマホ会社にとってそれは面白くないはずなので、当然ながらそれを回避することができます。それが、SIMロックを解除して「SIMフリー化」するという工程です。

SIMフリー化されたiPhoneであれば、キャリアで購入したiPhoneにも「格安SIMカード」が使えるようになります。

ここまでの説明で既にパニックになっている人もいるかもしれませんが、さらにパニックになる説明をします。

格安スマホ会社によっては、キャリアで購入したiPhoneのSIMロックを解除しなくても良い場合があります。

例えば、ドコモ回線を使っている格安スマホ会社で「格安SIMカード」を購入したとしましょう。もし、あなたがドコモのiPhoneを持っていれば、SIMロックを解除する必要はありません。逆に言えば、あなたが持っているiPhoneがauやソフトバンクならば、SIMロックを解除しなければなりません。

説明が下手で申し訳ないのですが、これらの意味を理解してないと格安スマホはちょと面倒です。「格安SIMカード」を購入しても、スマホが使えないという可能性があります。

自分で言うのも何ですが、説明だけじゃ「格安スマホ」を理解するのは難しいですね。実際に利用してみたら、意外と簡単に思えるかもしれません?

格安スマホならUQ mobile

格安スマホは利用するべき?

あくまでも個人的な意見ですが、格安スマホは料金も安くなるのでメリットは大きいです。

通信速度がどうのこうのというのがあったみたいですが、それらもどんどん良くなってきています。「日常的に使っていても、キャリアのスマホと変わらない」という口コミも多数あります。

同じ性能で料金が安くなるのであれば、格安スマホが断然お得ですよね。

私のスマホは仕事で使うことも多いので、このままキャリアでいこうと思っています。何かしらがあったときに、きちんと対応してもらえるのはキャリアなので!

自分でどうにか出来るという人は、格安スマホは本当にオススメだと思いますよ。

格安スマホならUQ mobile